HOME

上野憲男

 

上野憲男品紹介
                           

 

上野憲男 UEO NORIO

 

1932年

北海道天塩郡天塩町生まれ
1952年 上京 自由美術展に初入選
1962年

第5回現代美術展(毎日新聞社主催・東京都美術館)に出品、コンクール部門で大賞受賞

東京ビエンナーレ展(東京都美術館)現代美術の動向展(京都・国立近代美術館)に出品

象徴的な形や記号。文字などを浮遊させ青色、灰色(ブルーグレイ)を基調としたみずみずしい色彩、

詩的な感性溢れる画面で独自の絵画世界を築く。

ニューヨーク、カナダ、アルバーダ、発表する。

1984年 神奈川県大和市より栃木県那須へ移転

1978年

京都 何必館にて「色は匂へど   上野憲男展」
1986年 京都 何必館に手「あさき夢 上野憲男展」
1988年 「「UEO−上野憲男作品集」刊行(用美社)
2005年 京都 何必館にて「時のうつろい 上野憲男展」

2013年

京都現代美術館 何必館(同 08、05)

近年は従来のブルーグレイの色調から原色を大胆に駆使した「色曼荼羅」シリーズなどを発表する。

新鮮で生命感あふれる世界と同時にその原色と今までに蓄積してきたuenoblueを融合させて、

新しい絵画空間を目指しています。

 

 

 

 

 

 

忍冬のレタリング 30P

 

 

 

 

 

種子の遊行 20P

 

 

 

 

 

 

 

森のミネルヴァ 40号

 

 

黒のカデンツァ 30号

 

 

 

 

 

 

 

ローズガーデンから遠く離れて 6号

 

 

 

弓張月 3号

 

 

 

 

 

 

種子の旅路 SM

 

 

 

惑星の断片 0号

 

 

 

 

 

時もなく 0号

 

 

 

 

風景の帽子 SM

 

 

 

 

 

 

惑星のリズム SM

 

 

 

 

BOX コレクション